医師の募集をみていると、実に多くの医師募集求人が掲載されているのを目の当たりにしますが、その中でも医師不足に陥っている診療科目というものが複数挙げられることがあります。
もっとも医師が不足しているのはどこか、という話をすると少々難しいかもしれません。

しかし、その中でも消化器内科における医師不足は深刻であると評されることもあり、逆に考えれば非常にニーズが高いと捉えることもできます。
そこで、今回は消化器関連のスペシャリストである、消化器内科に絞って、様々なお話を進めていきたいと思います。
まず始めにお話していきたいのが、何故消化器内科に高いニーズがあるのかという内容となりますので、どうぞご覧頂ければと思います。

消化器内科にニーズが集まる理由とは?

全体からみれば、内科の中にある一領域に過ぎない消化器内科ですが、数多くの患者様が受診すること、専門的な分野であることから必要不可欠となる知識やスキルがあり、非常に専門性の高さを求められる領域でもあります。
消化器と一言でまとめると簡単そうですが、その実多くの臓器を担当することになりますので、膨大な知識が必要となることは誰の目にも明らかと言えるでしょう。

具体的には胃腸や肝臓、膵臓などが挙げられますが、いずれも生命に直結する非常に大きな部分であり、診察一つをとっても、その守備範囲の広さが求められるのです。
そういった特性から、一定のキャリアをもた一般内科の医師や外科に携わっていた医師が更なるキャリアアップを目指し、消化器内科へと転科することもあるほどです。

また、診察内容として主に挙げられるのが”内視鏡検査”です。
更に言えば、超音波内視鏡や小腸内視鏡など、様々な種類が存在することから、それらを扱うためのスキルも最低限のものとして求められます。

消化器内科の専門医になろうと思えば消化器病学会の認定試験に合格することが必要ですが、今後も更にニーズの増加が予想される分野であることから、多くの医師が注目しているというポイントも見逃せません。
また、消化器内科における医師不足の状況も手伝って、求人数は十分に出ていることから、転職(転科)を目的にしている方も多いようです。

需要に供給が追いついていないため、現在は売り手市場と言えるような雰囲気ではありますが、それがいつまで続くかは未知数といったところでしょう。
いずれにせよ、高齢化社会へと歩を進める日本においては、今後も需要の継続した増加傾向がみられるのは間違いないと思われます。

消化器外科医と消化器内科医の違い

これまでに医師の募集をみていて、消化器内科と消化器外科の違いについて悩んでしまった経験がある方はいませんでしょうか。
同じ消化器を扱う2つの領域ですが、実は担当している内容が少し異なります。
ご存知の方には改めて申し上げる必要もないかもしれませんが、今回はこの両者の違いについて、少し触れてみたいと思います。

消化器内科と消化器外科ではどう違うの?

まず、端的に言えば消化器科そのものを大きく二つに分けることができ、その二つが消化器内科消化器外科ということになります。
どちらも消化器に関する診療、治療などを行う専門領域となるのですが、決定的に違うのは手術を行うかどうか、というポイントに限られてきます。
外科的な治療を行うのが消化器外科となり、内科的な治療を行うのが消化器内科ということになりますね。

では、基本的には内容も全く同じなのでは?とつい安易に考えてしまいがちですが、実はそんなことはありません。
扱っている治療方法が変わってくるということは、すなわち”取り扱う疾患が違う”ということになります。
もちろん、全てがそうとは限らないのですが、一般的な部分ではある程度棲み分けができてくるのです。

外科に関して言えば、極端な話”外科的施術が必要かどうか”ということで、受診するかどうかが決まりますので、これは分かりやすいと言えるでしょう。
禁煙では、消化器を専門とした外科手術を行う所も増えていると聞きます。

また、消化器全般ではなく胃腸外科や肝胆の膵外科等と掲げる所もあるほどです。
従来ではある程度一括りにまとめられることが多かったものですが、最近では特定の診療分野を細分化していく方向性が医療業界全体にみられます。

ちなみに、消化器内科では前述の通り、内科的な診療、治療等を行うこととなりますが、その内容の多くは腹痛や嘔吐、下痢、食欲不審など、消化器系から発症しているものと推察される全般的な疾患が対象となりますので、疾病を特定するためには専門的な知識やスキルがかなり必要となってきます。

現在、日本人の死因に関連するがんの多くが消化器系であると言われており、非常にナイーブな分野でもあります。
消化器疾患と一括りにとっても、ちょっとした食あたりから癌までを広く扱わなければなりませんので、消化器内科、消化器外科共に、多少の違いはあれど、高いスキルを要求されることに違いはないと言えるでしょう。


画像出典元:https://unlog.me/topics/mukumicho